ブログ

サイトの分析に今や欠かせないGoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)。
最新版では「UniversalAnalytics(ユニバーサルアナリティクス)」という機能が実装されました。

UniversalAnalyticsの詳しい機能はこちらの記事が詳しく説明されています。
http://www.find-job.net/startup/universalanalytics

スマホでアプリを使って情報を調べるのが当たり前になりつつある今、
今までは取れなかった詳細なユーザー像が、このUniversalAnalyticsを使えば、把握できるようになるのは大きいですね。

そんな便利なUniversalAnalytics。導入の際に気をつけることがあります。

GoogleAnalyticsは新しいバージョンが出る度にコードも一緒に新しくなり、過去のコード変更では、「旧コードと新コードは一緒に置かないで!」と言われていましたが、UniversalAnalyticsのコードは逆で、今のところ旧データを引き継ぐことができないため、旧コードを設置していた場合は差し替えではなく、併用する必要があります。

つまり、

<script type="text/javascript">
  var _gaq = _gaq || [];
  _gaq.push(['_setAccount', 'サイトID']);
  _gaq.push(['_setDomainName', 'サイトドメイン']);
  _gaq.push(['_trackPageview']);

  (function() {
    var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true;
    ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js';
    var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s);
  })();
</script>

というコードを設置していた場合、

<script>
  (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){
  (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
  m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
  })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga');

  ga('create', 'サイトID', '');', 'サイトドメイン');
  ga('send', 'pageview');
</script>

と、UniversalAnalyticsのコードにまるごと差し替えるのではなく、

<script type="text/javascript">
  var _gaq = _gaq || [];
  _gaq.push(['_setAccount', 'サイトID']);
  _gaq.push(['_setDomainName', 'サイトドメイン']);
  _gaq.push(['_trackPageview']);

  (function() {
    var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true;
    ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js';
    var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s);
  })();

  (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){
  (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
  m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
  })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga');

  ga('create', 'サイトID', '');', 'サイトドメイン');
  ga('send', 'pageview');
</script>

と併用して記述しましょう。

Analyticsコードの変更をして「最近アクセス減ったな...」とお悩みのサイト管理者様。
これで悩みが一発で解決です。

現在私たちの仲間を募集しています!

2013/08/23 09:30:54
佐藤